ストレスが原因の耳鳴りとめまいを整体で治す

MENU

めまいや耳鳴りはストレスが原因のことが多い

ストレスが原因の耳鳴りとめまいを整体で治す

 

めまいや耳鳴りはストレスが原因のことが多いものです。

 

というのはストレスによって自律神経の働きが正常ではなくなるからです。そうなると体の各機能が低下することになります。

 

そして、その機能の低下によって出やすいのが耳鳴りやめまいということになります。

 

人によっては頭痛のような症状が出てくることもあります。耳の機能がもともと弱いというような人が耳周りに症状が出やすいということがあるのでしょう。

 

体の各機能が低下しているので、いろいろな症状が体に出てくることになりますが、耳周りは比較的早い段階で出やすいところということがいえるかもしれません。

 

というのは、耳周りに症状が出ている時は、首や肩に歪んだところが出来ていて、それが機能が低下していることでさらに悪くなるという悪循環を繰り返していることが考えられます。血行不良などにもなっているので、体の細胞レベルで機能が低下しているのです。

何故ストレスで歪みが生じてしまうのか

ストレスは体全体に影響を及ぼすことになります。

 

自律神経の働きが鈍くなることで、体全体に張り巡らされている神経の働きが正常ではなくなることで、こうしたことが起きるわけです。耳鳴りのような症状になるのもそのためです。

 

神経の働きが異常になると余計な筋肉が緊張したりするようになります。それが体を疲れさせたり歪みを発生させたりするようになります。

 

歪みが出てくるとこれが神経を圧迫するようなことになってくるので、これがコリや痛みとなって出てくるというわけです。耳周りであれば耳鳴りで、目の周りであればめまいという形で出てくることになります。

 

これを回復させるには、原因となっている歪みを取る共に、自律神経の働きが正常になるように誘導していくことも必要になります。一度体が歪むと、その影響で別のところが歪むという連鎖もあるので、こうしたところを全部元に戻していくことが必要になるというわけです。

整体は自然治癒力で体を正常に戻してくれる

こうした歪みによる諸症状は整体によって、正常な状態にしていくことが可能です。そのためには、歪んでいるところを治していくとともに、筋肉の緊張をほぐしていくことも必要になります。

 

もちろん、大元の原因となったストレスはかからないようにする必要があります。

 

一度歪んだ体は、その状態でなんとかしようとして、いろいろなところが歪んでいるものですから、そうしたものを全部正常な状態に戻していくことが必要になります。

 

これがある程度施術に時間がかかる理由です。

 

一度の施術で全ての歪みが一気に良くなるというわけではありません。

 

時間をかけて正常な状態が普通の状態だということを体に覚えさせていくことが必要になるわけです。

 

そのため、整体の施術はある程度の期間は通って施術をしてもらうことが必要になるわけです。ある程度の期間体が正常な状態になれば、それで人が本来持っている自然治癒力が発揮できるようになるので、体も良くなるというわけです。